ご利用規約

ジーンズリペアをご利用いただく前に必ずご了承していただく事項です
お品物をお送りいただいた時点で下記の事項にご了承いただいたものとさせていただきますので、ご不明な点は一度当店までご連絡下さいませ

  • 修理させていただいたジーンズの感覚の違いによるやり直しはできません
    万が一当店の不手際により、機能的に問題のあるものにつきましては恐れ入りますが一度ご連絡下さいませ。最優先で問題の箇所を修理し直しご返送させていただきます
  • リベット・トップボタンの再利用は基本的にできません。当店在庫から近いものを取り付けさせていただきます
  • ポケット口・シーム部などの修理の際にリベットを外す必要がある場合があります。その際も当店在庫のリベットから近いものを取り付けさせていただきますのでよろしくお願いいたします
  • 生地に一部ポリウレタンが使われているジーンズ、もしくはストレッチ素材のジーンズはミシン修理では「ぶくつき」が出てしまうためお受けできませんのでご了承下さい
  • スタンダードリペアで修理する場合は少し修理範囲が広がりますが生地が薄くなっていないところまでを補強修理するようなお見積もりをさせていただいております。修理後にすぐに修理箇所周辺から破れたということがないようにそのようにしておりますので、決して受注単価を上げるためではないということをご理解いただきますようよろしくお願いいたします。もちろん周辺補強のないイージーリペアでの修理もおこなっておりますが、基本的にはスタンダードリペアをおすすめさせていただいております
  • 修理の際にミシンが入りにくい膝周辺の修理の際にはアウトシームをほどかせていただきます。そのほうが仕上がりがきれいになります
  • アウトシームを再度縫い合わせる場合はチェーンステッチではなく通常のステッチになります
  • ポケット口の擦り切れの修理はできる限り伸びないように工夫して修理いたしますが、多少ふくらんでしまうことをご理解下さいませ
  • メールやお電話でお伝えするお見積もりは仮のお見積もりになります。正式にはお品物を拝見してからお伝えさせていただきますのでよろしくお願いいたします
  • ユニオンスペシャルによるチェーンステッチの裾上げは20オンスを超える場合にはできない場合があります。その際は別のミシンでチェーンステッチするか、もしくはシングルステッチになります。(一般的なジーンズの厚みは14~16オンスくらいです)
  • 汚れのひどいジーンズは衛生的に一度クリーニングが必要になります。当店のドライと水のダブルクリーニング料金がかかりますのでよろしくお願いいたします。もちろん修理と一緒にジーンズのダブルクリーニングもお受けできますので日ごろジーンズを洗濯していない場合、ジーンズが黄ばんでいくのが嫌な方はクリーニングのほうもご活用下さい